読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこまに小判

低収入でも貯金は出来る!日々思った事を書きながら貯金1000万を目指すお話。節約術から小ネタまで色々満載でお送りいたします。

花粉の季節

 

 たまには役に立つ知識を

 

 

こんばんは~ ねこまです。

 

 そろそろ花粉の季節ですね。

 

私は今のところ花粉症ではないのですが、花粉症の人を見てるととても辛そうです(´ω`;)

 

 

ところで皆さん、花粉の時の鼻炎薬(市販)と聞いてぱっと思いつくのが、アレグラとアレジオンではないでしょうか?

 

他にも色々ありますが、特に有名なのはこの2つでしょう。

 

 

最近アレグラが第2類医薬品になったのはご存知でしょうか?

 

市販薬はざっくり分けると第1類医薬品・第2類医薬品・第3類医薬品があります。

 

簡単に言えば効果が高い分リスク(副作用)が大きいのが第1類で、第1類 >第2類 >第3類の順番で効果も低くリスクも小さくなります。

 

 

第1類は薬剤師がいないと買えません(・ω・)

 

例えば、ロキソニンガスター10などがそうですね。

 

その他は薬剤師がいなくても、登録販売者の資格を持っている人がいれば買うことができます。(ちなみに私はこれです)

 

 

と言うことは、第2類になったことで薬剤師がいなくても買える様になったと言うことです!

 

アレジオンもアレグラより前に第2類になりました。

 

薬剤師は土日いなかったりするので、花粉症の方には嬉しい変化ではないでしょうか(´ω`)/?

 

 

 

アレグラやアレジオンはあまり即効性はないそうです。

 

最低でも3日は飲まないと意味が無いそうです (と薬剤師が言ってました)

 

その代わり眠くなりにくいと言うメリットがあります。

 

 

確か1番眠くなりにくいのはアレグラだったと思います。

 

なので花粉がピークになる前から飲み始めるのが効果的みたいですよ!

 

 

もちろん体質的に合わない場合もあるので一概には言えませんが、1日2日飲んだだけでは効果が無いと判断するにはちょっと早いかもしれませんね(´ω`)

 

 

以上を踏まえてお薬を購入するときの参考にしてみてください。

 

 

 

訪問ありがとうございます(*˙︶˙*)ノ

皆様のポチッが励みになります!

   にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

ポイントサイトを始めるならまずここから!

↑ここから登録すると250ポイント貰えます!↑